低身長の娘がハマったタイプ診断。自分を知ることで悩みが自信に変化した!

悩む女子の画像

「中学生かと思ったー!!」

そう言われたんだって、娘が高3のときのことらしい。 そのとき嫌な気持ちになって、しばらく心に引っ掛かっていたらしく、今でも「背が低いとバカにされてる気がするんだよね~」って言ってましたね。

娘の身長は149センチ、私も151センチの低身長。

でね。

娘の画像

小さいと年齢より幼く見えてそれがヤだから、垢抜けて大人っぽく見えるようになろうと思った

なるほど!見た目を変える作戦(笑)「大人っぽくなる!いいじゃない!」

そんな娘が垢抜けたい一心で模索し、見つけたのが「タイプ診断」なんですって。

顔・体の骨格、そしてパーソナルカラーの診断をしてみたら、意外な結果が新鮮でそこから深掘りが始まったみたい。

aki画像

娘から聞いた、垢抜けるためにやった方法を書いてみます

垢抜けるために使ったのは「スマホのツール」

「方法と順番」

1. タイプ診断をして自分のことを知る

2. 真似したい見本を見つける

3. 取り入れてみる・試してみる・全身鏡で見る

娘の画像

調べてると楽しくて沼ったわ

自分がどんなタイプなのか分かると、似合うものの傾向が分かります。

さらに人には個性があるので、実際に試してみるとそこから本当に似合うものが分かって来ます。

タイプ診断をして自分のことを知る

顔や骨格タイプを知るために利用したのは「YouTube」から。

娘の画像

調べて分かること!

・顔のタイプ

・体の骨格タイプ

・パーソナルカラー

顔タイプ診断

「診断前の準備」

 

・メイクをした顔(日常スタイルで診断するのがよい)

・メモの用意

「顔タイプの種類」

 

・「子供顔」×「曲線顔」

 

・キュート

・アクティブキュート

・フレッシュ

・クールカジュアル

 

・「大人顔」×「大人顔」

 

・フェミニン

・ソフトエレガント

・エレガント

・クール

娘の画像

診断は6:10~だよ!

※娘が顔タイプ診断をしたのは6ヶ月前、インスタからでした。当時のものが見つけられず、内容が同じというコチラを掲載いたします。


www.youtube.com

娘の画像

私は一番童顔タイプの「子供×曲線顔」なの。

髪の巻き方だと、内巻きより外巻きのほうが大人っぽい印象になるんだ。

「子供×曲線顔」はふわっと巻くのが良いから、外巻でふわっと巻くことにしてる。

体の骨格タイプ診断

「診断前の準備」

 

・メモの用意

「骨格タイプの種類」

 

・「ストーレート」⇒ 女性らしい曲線が強い、立体的なグラマラスボディ

 

・「ウェーブ」⇒ 華奢でゆるやかな曲線をもつしなやかボディ、肌の質感はやわらかい感触

 

・「ナチュラル」⇒ 筋肉や脂肪を感じさせないスタイリッシュボディ、骨や筋肉などフレーム感が目立つ


www.youtube.com

骨格タイプ別に似合うスタイルがあるんですけど、必ずしも自分が着たい洋服とは限らないですよね?

そんなときの方法を動画の中で、このように話していました。

自分の骨格タイプに似合う服を着ることで、本来の個性と魅力をアピールできる

でも、別のタイプの洋服を着たい場合は、自分の骨格タイプに似合う素材感のアイテムを選ぶのがポイント

パーソナルカラー診断

「診断前の準備」

 

・スマホ・鏡・メモの用意

(パソコンで見ながら、手にスマホが楽)

 

・白色灯の室内、直射日光を避ける

 

・すっぴん or ナチュラルメイク

(リップ、チークなし)

 

・服は、白・黒のモノトーンで、首元が詰まっていない

「パーソナルカラー診断の種類」

 

「イエローベース」 × 「スプリング」 or 「オータム」

「ブルーベース」 × 「ウィンター」 or 「サマー」


www.youtube.com

aki画像

映える色とそうでない色だと、こんなに違うんだってビックリ!

で、次は何したの?

真似したい見本を見つける

インスタやYouTubeで「いいな~」と思った真似したい人を見つける!

aki画像

えーっ!それだけ?

娘の画像

うん、でもね

自分と同じくらいの身長、年齢でも大人っぽい子や垢抜けてる子がいるから

だから、ここで探すのは自分が「見本にしたい人!」

・自分と同じ身長や骨格で「いいな」と思ったファッションの人

 

・自分と同じ顔タイプで「いいな」と思ったメイクやヘアスタイルの人

娘の画像

見つけたそのスタイルを覚えていると、洋服やメイク選びのときに迷わなくなるし、インスタで見つけた写真は、スグ見れるように保存もしてるよ

取り入れてみる・試してみる・全身鏡で見る

娘の画像

あとは試すだけ

aki画像

はぁ?!

娘の画像

でもね、この作業がいちばん大事かも!

例えば、顔タイプで似合うと言われる洋服が、自分の体型には合わないときもあるんだよね。

 

「診断結果」と「真似したいスタイル」を合わせながら試してみる。

aki画像

あ!!さっき骨格診断でこんなこと言ってたね

「素材感は自分のタイプのものを選ぶ」

 

いろいろ試してると自分に本当に似合うスタイルが分かって来るけど、そのとき全身鏡で全体を見るのは大切。

 

自分を客観視すると「ここが違うかも~」って分かりやすい。

 

自分のパーソナルカラーのリップを塗ったときも、全身鏡で見ると「なんか違うかも~」って気付けるよ。

 

色味を少し変えたらよくなったりする。

 

診断で知ったことをベースに、あとは調整して行く感じかな〜。

 

だから全身鏡で見るのは大事なの。

aki画像

なるほどねぇ~

メリットは自信が出て来たこと!

こんな事が分かったと言ってますー

調べてみると、自分の好きなものと似合うものは違ってたんだこれを知れたのは結構大きいよ!

そしてこんな変化もあったんだって!

・似合うメイク、服装、髪型が分かった!

・メイクも、洋服選びも、ヘアセットも楽しくなった!

自分に自信が出てきた!

娘の画像

外見が変化したら気分めっちゃあがるー

aki画像

とにかくよかったよ

まとめ

まとめと言うよりお礼を申し上げます。ここまで読んでいただきありがとうございます。(親バカで・・・失礼しました^^;)

でも、タイプ診断は私も楽しませてもらいました。とても参考になります。気になった方は是非やってみてください。

タイプ診断から自分に何が合うのかを知り、変わっていくという娘がやった方法を紹介させていただきました。

身長は低くても高くても、人それぞれ悩みがあるのかもしれません。

今回悩んだ末に考えた結果、気持ちも切り替えることが出来たようです。

これからは娘に「スマホばっかやってーー!!」って言わないようにしよ!

・・・なるべく(笑) ・・では!

aki画像

・・これからも娘の探求はつづくみたい