【体験談】メイラックス断薬へ|更年期の精神症状

花の写真

「メイラックス」を10月25日に断薬しました。約4か月強、依存性や副作用にビビりながらも、お世話になった薬です。

不安感いっぱいで心が落ち着かない状態のとき、この薬なしでは乗り切れなかったと思っています。

どんな薬か知らず飲みだした「抗不安薬」。自分なりに調べたり、服用するうちに「なるべく早めに止めよう・・」と思い始めました。

その切っ掛けとなったのが、1か月前に処方された漢方薬「加味帰脾湯(カミキヒトウ)」でした。

今回は、断薬の経緯や私の状態などを書こうと思います。

記事の内容はあくまでも私の体験ブログです。症状や療法、効果には個人差があるので、気になることがある方は医療機関へのご相談をお願いいたします。

断薬の経緯

断薬してから2週間経っていますが、私は喫煙者で、断薬の1週間前に禁煙をしています。

断薬前の流れ
  • 10月 5日~漢方薬・加味帰脾湯を服用、メイラックスを0.75mgへ減量
  • 10月18日~禁煙
  • 10月25日~断薬

これまで喫煙のことを記事内に盛り込んだことはほぼなく、禁煙は「体調を整えないと!」と思っていた私にとって必須だと思いましたが、精神的に難しい課題でした。

タバコ(アイコス)の減量は2カ月ほど前から徐々に始めていて、禁煙時には1日15本を、5本以内に減らしていました。方法は、簡単で安上がりな「禁煙パイポ」です。

「加味帰脾湯」の服用は断薬のほかに、禁煙の切っ掛けにもなっています。タバコを5→0本へ、スパッと禁煙出来ましたから。

本当かどうか分かりませんが、自分に合う漢方薬は美味しいと感じると聞きます。これまで飲んできた漢方薬のなかで、加味帰脾湯はいちばん好きな味です。

10月5日受診、加味帰脾湯の効果などを書いた記事になります

ak1677.com

断薬後の変化

メイラックスはゆっくり効果が出て長時間持続するタイプ。抗不安薬のなかでも依存性も副作用も少ないようですが、ほかの薬を知らないので正直よく分かりません。

 私の1日の服用は1mg、期間は4か月強と比較的少量で短期間でした。

断薬後の体感

【4~5日経過】

  • メイラックス効果は徐々に消えた感じ
  • 副作用(ふらつき・眠気)はある

【2週間経過】

  • 不安感やワサワサ感の継続はないが、たまに出る
  • 感情の浮き沈みが多少ある
  • ふらつきはない
  • 服用中の「頭の中にモヤが掛かった感じ」が軽減
  • 熟睡は3~4時間。2度寝して7時間睡眠。

そうすっきりもしない状態なのは、断薬してまだ2週間ほどだからでしょうか。薬の副作用や離脱症状?そもそもの症状が戻って来てるようにも感じますが、初めてのことなのでよく分かりません。

もうしばらく様子を見たいところです。以前、医師から言われていた「エネルギーが不足している状態」もあるように感じます。

11月5日受診と、今後のこと

受診で話したこと
  • 禁煙とメイラックス断薬
  • 加味帰脾湯が良さそう
  • 仕事などで疲れると軽い膀胱炎を繰り返す(現在、仕事はスポット派遣)
  • 11月中に腎尿管結石の手術をする
  • その後、白内障手術をする
  • 私は「更年期うつ」や「うつ病」なんでしょうか?

今回の受診で私は、医師にこれまでの散々だったことを愚痴っていました。断薬してから以前はなかったイライラ感がたまに出ており、話しやすいからついペラペラと・・・🙇‍♀️

愚痴を聞きながらも、医師から伝えられたことは

病名と言うのは、何かで必要でないのならハッキリ明記しなくてもいいんじゃないかしら。これまでのことに更年期が重なっていたり、年齢的に色々あることから「なんとな~く鬱っぽい感じである」という認識でいいと思います。

うつ病までは行かないので、今は無理せず、ゆっくり休むことを心掛けるように。

と。

aki画像

「ゆっくり休む」って意外と難しいんです。本音を言えば「家事はしたくないし、外で仕事がしたい」。だから早く働く場所を見つけたい。それがこの年齢では難しいと焦るから、ゆっくりが休養にならない。

内心そうでも体調も良くない今は、にっちもさっちもです。なので、今はしっかり休養することが近道なのも分かります。

今後の治療については、メイラックス服用はお断りしたので、漢方の加味帰脾湯でしばらく様子を見ることになりました。

これまでのメイラックス服用の関連記事

ak1677.com

ak1677.com

ak1677.com

ak1677.com

出来ることならもう飲みたくない

「抗不安薬」もう飲まずに済むなら飲みたくないと心から思います。

次に飲むときこそ「覚悟」して飲むことになるはず。そうならないよう気を付けながら、まずは今を乗り越えられるように・・と。

なんだか大袈裟なようですが、過去の自分と今の自分を比べると、違う人間のように感じるときがあるんです。こんなにも臆病だったのかな?って。

今後、予定している手術は大した手術ではありません。ですが、術後のメンタルや体調に不安を感じます。これまでに自律神経失調症を経験して来ましたが、そのときと今の症状は違います。

ak1677.com

更年期と重なったからでしょうか?不調の影響が体に現れるのも辛いですが、メンタルが病むのも辛いです。体と違って、少しくらい休んでもどうにもならない、そんな自分がいるから。

aki画像

今日の私、断薬して間もないからか、ネガモード全開ですね。この記事書くにも凄く時間が掛かってます。・・・いまは「今週のお題」も落ち着くまで書けそうにありません。ペースダウンです。

これまで自分を見つめるためにも、病気のこと、悲しかったことも書かせてもらいました。私事の記事を読んでもらえ、励みにもなり、有難く感じていました。

いつかは気持ちを外へ向けたいと思っています。そうなるためにもう少し時間とエネルギーが必要なようで、これからも出来ることをコツコツやって行くことにします。

では読んでいただき、ありがとうございます。