お題「叫びたい!」|せっかくなんで駄々こねよ。大人だってときにはいいじゃん。

叫ぶ女性

今週のお題「叫びたい!」

木曜日に言われた手術。ほんと「叫びたいっ!」

もうっ なんなのよーーっ!!

まずは元気になるのが1番だと考えて・・・

そう思って夕方から夜のパート辞めてさ~。

タバコとメイラックスも止めてさ~。

早寝早起き、規則正しい生活してさ~。

エアロバイクも継続してさ~。

10月末、メンタルも体調もいい感じに向かってたのよ。

なのになんでまた手術なん?

前もいい感じのときに眼の手術したら、そのあと抑うつ状態になったんよ。

もうイヤなんだけどーーやだやだ~っ💦

大人だけどガマンしないよ!(でも病院ではめっちゃ大人だった。ん?それが普通か。)

あ。うちの母娘の別名

私:外面良子(そとづら よしこ)

娘:調子乗子(ちょうし のりこ)

この親子、名前の通りよ😓

で何の手術かって?

「経尿道的腎尿管結石砕石術(f-TUL)」腎臓にある結石を内視鏡で取り出す手術です。

結石と言えば男性のイメージ。そして結石が尿管に詰まったとき?通るとき?半端なく痛いって言われる、それです。機会あってCT撮ったら腎臓の尿管付近に、1センチ弱の結石が見つかって、痛い思いをする前に取ろうって話しになったの。

出産とどっちが痛いのか体験できるかも?って気になったけど、この歳で痛さに悶えるのもイヤよと思って。

で昨日、私の診断をした医師は実は他の病院の医師で、今日その病院に行って、術前検査と手術日を決めたり、諸々の説明を受けて来たの。

でね。昨夜、術名からネットで調べてたら気になったことがあって。術後に2週間も残留される「尿管ステント」。「尿管に尿管入れるようなもんで、凄く違和感があったし、抜くとき痛かった」って書いてた男性がいたの。

医師に聞いてみたら「ステントの長さもその人に合わせるから違和感も少なくて、運動も出来るし、そのときに少し違和感を感じる程度」って言う。抜くとき「麻酔はしないけど痛みはないよ」だって。信じていいの?(笑)

ステントを入れるのは術後に必要だからと。内視鏡手術で尿管が傷付いてることもあり得るし、裂けそうになってる場合もあり、そこから尿が漏れたりする方が大変なことになるから、尿管の様子をみる為には必要なんだって。

あと、どうしても尿管が狭くて内視鏡が通らないときは、事前にステントを入れ、広げるらしい。なんだか色んなケースがあるらしい。

でも、なんだかんだ言って女性より男性の方がダメージありそう💦って気がするわ。ね。

そのあと、看護師さんから入院の説明受けてるとき言ってたの。「私もやったことあるのよ」って。え?女性じゃん、チャ~ンス!

間髪入れずよ「ステントどうでした?」って。

ジッとしてれば大丈夫だけど、そうも行かないから日常的に違和感はあったらしい。排尿時にも多少の違和感もあるみたい。でも尿漏れとかそんなんは無いみたい。

まぁ。人に寄りけりとは思うけど、大丈夫そうだし、もうやるって決めちゃったからね。

いい感じにポロっと出てくれないかしらね~💎 ←こんなのがw

・・・にしても今週も「お題」は私をお見通しってわけ?

ではっ、読んでいただきありがとうございます。