メイラックス服用から3カ月目の受診【体験談・感想】

悩む女性の画像

このブログ内容の続きになります。

ak1677.com

2021年9月7日、通院中の診療内科に行って来ました。メイラックスの処方が28日分なので、月に一度程の通院になっています。

記事の内容はあくまでも私の体験です。症状や治療、効果には個人差があるので、気になることがある方は医療機関へのご相談をお願いいたします。

2021年9月7日、医師とのやり取り

メイラックス1㎎服用の、私の現状になります。

  • 薬の効果で「不安感」ワサワサは出なくなっている
  • 睡眠は8時間しっかり取れるようになっている(時間に余裕がある場合)
  • 睡眠が8時間取れないときは、日中非常に眠い
  • 8時間睡眠が取れていても眠気はある
  • 気分の浮き沈みに変化はない(沈みがちなときが多い)
  • 頭の中がぼんやりする(スッキリしないせいか、やる気も出ない)
  • 多少のふらつきがある

上記内容は医師に伝えました。医師からの返答では「気分の悲愴感」を主に語っていました。

メイラックスは気分を上げる薬ではないので、そこを求めるなら薬の追加を勧めます。落ち込んだときに「頓服」使用する薬を出すことも出来ると、言っていました。

そもそも私自身、薬(メイラックス)の長期服用に懸念を示していることを、医師は知っていたので強くは言いませんでしたが。

そして私が思ったことを伝えました。

  • まず、依存性のある薬の追加はしたくないこと
  • いま勤務しているパートを9月で辞めること(今の私の体調には合わなく疲労感が強く出るため)
  • そして、知り合いの伝手で「事務職に空きが出るかもしれないから来てみたら?」という話しがあって。確実ではないですけれど、職場環境は50代の私に良さそうなので気になる情報。そうなるとフルタイム勤務になります

この話しをしたところ、医師からは

  • 環境を変えるというのはエネルギーが必要になる
  • キツイ仕事を辞めるのは問題ないが、フルタイムへシフトするのはどうかな?
  • いまの私にはそのエネルギーが不足している状態
  • だからフルタイム勤務へ、この状態で臨むことはお勧めできない。まずは休養を取る方を勧めます

こんなやり取りをしたあと、取りあえず28日分のメイラックス処方を受け、帰路しました。

医師とのやり取りから感じたこと

1カ月前にメイラックスを半減し、後悔したこと。医師からも薬の服用には「覚悟」を持つことも必要と言われたこと。そして、メイラックスは強い薬ではないから大丈夫と。

取りあえず、理解は出来たはずだけど「メイラックスはベンゾジアゼピン系の薬で、継続による依存症や、減量による離脱症状が生じることがある」と記載されているものも見受けられます。なので、主治医の言う「大丈夫」には、納得しづらい気持ちが残ります。

だから、不信感を持ちつつ薬を服用しています。どんな薬でも1か月以上継続するのは良いものではないと(これは自称です)思っています。私の今の症状なのか、副作用なのか「スッキリしないモヤモヤ感」その状態が不快なのです。

一体なにを信じて、どうすれば普通の日常に戻れるの?「先を案じるより今を生きること。今できることを一生懸命やること」私のそれってなに?いま頑張ってはいけないの?

私、いまの自分を全く受け入れていない訳ではないんです。更年期を迎え、50代を過ぎて老いて来ていることは、自ずと分かりますし、気持ちの折り合いも付けているつもりです。

ちょっとした反抗心

前回のブログを書いたとき「環境を変えて、外に出てみようと思う」なんてことを考えていた私は、今回の医師からの「休養のお勧め」が、意に添わなくてちょっと反抗的な気持ちになりました。

赤ちゃんのイヤイヤ期みたいな私(笑)

なんだか昨夜はそんなことを思いイラついてたな😅

「気合い入れてフルタイムやってやろう」かと思った。素直じゃないね、私って。

やっぱり素直になれない私

自分のことは自分で決めたい!(←これ離婚原因の一因😅)

取りあえず、いまどうしようかな~

薬は気になるなら半減じゃなくても、少し欠けさせて飲んでもいいんですよ

そう言えばそうも言われたので、1㎎を3/4くらいにして飲んでみよう。

フリー(無職)になったあと無理のない運動しながら、仕事を探しながら進んでみよう。

1カ月前も、外へ出たいと書きました。そして最後に「焦らず、気負わず」と自分に言い聞かせるつもりで書いたんだった。それでもやっぱり、焦る気持ちは消せない・・😅

読んでいただき、ありがとうございます。