「老眼鏡購入」眼内コンタクトや白内障手術後の視力【体験談】

眼の手術体験談

 

aki画像

こんにちは~

いきなりですが「老眼鏡」作りました。やはり歳には敵いませんでした😭以前の記事で何かあれば追記しますと伝えていたので、少々記します。

ak1677.com

ak1677.com

 
側近の経緯
  • 3月30日:網膜剥離と白内障手術
  • 5月中旬:左眼視力→1.0(眼内コンタクト)
          右眼視力→1.2(白内障単焦点レンズ)

日常、PCかスマホを見ている時間が多数、合間に空を眺める程度。他には車の短距離運転がちょこちょこな日々なので、眼にとっては良くないですよねぇ。

いま、PC・スマホ・読書以外は裸眼ですが、徐々に老眼が進んでいるのを自覚し、作りに行って来ました。

メガネ屋さんにお願いして頂いた私の視力表がこれです。

自分の視力表
自分の視力表

左の表「なんのこっちゃ??」だったので、再度、お願いして分かり易く書いて頂きました(おばさんって・・😅)

でも、こうでないと素人には分からないよねっ👍

私の「裸眼視力」を表すとこうです。

aki裸眼視力画像

  • 赤の数字:遠方
  • 緑の数字:近方
  • 中央の数字:両眼視力

老眼用眼内コンタクトレンズ(IPCL)って、遠くも近くもある程度の視力は出ます。ただ私の場合、遠方から近方への切り替わりに少し間があります。

以前からお世話になっていたメガネ屋さんなので、フレームはあるのでレンズだけの交換にしました。

現在の眼の状態を話し、色々試して話し合って、メガネ屋さんの提案を受け「遠近両用」メガネを作ったんです。4ヶ所違うレンズを使った「遠近両用」です。右上だけ度数無しでした。

その「遠近両用」メガネの数字が右表の「矯正視力」の部分になります。よく出来上がっていました。

ところが10日後には、私の都合で「老眼鏡」のみにしています。

その理由は、裸眼で日常の景色は普通に見えるので、メガネなしの方が遠近両用の違和感がなく、その方が楽です。眼にいいかどうかは分かりませんが、あえて左眼の視力を上げなくてもいいかなと思ったんです🙏

今回はメガネ屋さんもレアケースというか、初めてのケースだと言っていました。折角の提案に添えなくて申し訳なかったのですが、私が読書用に特化した「老眼鏡」が欲しくて変更していただきました。

出来きた老眼鏡は細かい字もクッキリ見えます!!それが、右表の老眼鏡の視力です。0.5→1.0になっています。

馴染がない老眼視力の数字😅ですが・・・2倍になってる!

日常、小さな文字を見るとき以外は裸眼で過ごせているので今はこれでよし!と思っています。あと、手術当初の左右差の違和感は減り、慣れてきています!

aki画像

ではっ、近況報告でした~

読んでいただき、ありがとうございます。